画面上部へ
臨時休業 8月27日 終日臨時休業となります

ヒロ川島Tpトリオ

ヒロ川島Tpトリオ

Nefertiti 7周年記念ライブ、チェット・ベイカーの再来。

Hiro川島(tp,vo)、遠藤征志(p)、中津裕子(b)がお送りします。

2019年11月23日(土) 15:15開場、16:00開演

チャージ 2,500円/名 学生証提示でチャージ料金1000円割引となります。

入店後必ずメニューよりお1人様1品ご注文ください。

このライブに関するお問合せは営業時間にお電話ください。

Hiro川島(Trumpet, Vocals)

Hiro川島(Trumpet, Vocals)

1986年、アメリカのジャズマン、チェット・ベイカー氏(1988年没)との出会いにより音楽的に大きな影響を受け本格的に音楽の道に進む。チェットに捧げるという副題が話題を呼んだ TV番組「Jazz-Love Notes」(2000年〜TX系及びBS日テレ)シリーズでは企画・出演・製作総指揮を担当。2013年にはハロルド・ダンコ(P)ピーター・アースキン(Ds)等とアルバム「Love & Light / Love Notes 」をLAで収録。ソロ・アルバムは2017年リリースの「I Remember You」に引き続き、今春 遠藤 征志(P)とDUOによる「Portrait in black and white / モノクロームの肖像」を全国発売し好評発売中!

遠藤征志 (Piano)

遠藤征志 (Piano)

22歳からジャズに傾倒。卒業と同時にプロとして活動を開始。2006年に渡米しハレムを拠点に活動。2017年東久邇宮記念賞を受賞。アレンジャー、サウンド・プロデューサーとしての作品多数。ジャンルを超越したピアニスト、作曲家、編曲家として活躍中。

中津裕子 (Bass)

中津裕子 (Bass)

東京理科大学Modern Jazz Groupにてウッドベースを始める。 2003年島田歌穂ブルーノートツアー。2008年「BIANCA」にてメジャーデビュー。2009年より Hiro川島(Tp&Vo)が主宰する「Love Notes」に参加。