画面上部へ
本日は水曜日で定休日となります。

甲田まひるトリオ

甲田まひるトリオ

甲田まひる(p)、伊藤勇司(b)、山田玲(ds)がお送りします。

2019/05/25 15:15開場、16:00開演

チャージ 2,000円/名 学生証提示でチャージ料金1000円割引となります。

入店後必ずメニューよりお1人様1品ご注文ください。

Facebookにも詳細ございます。

甲田まひる

甲田まひる

バド・パウエルをこよなく愛す16歳(2018年4月現在)のジャズ・ピアニスト。2017年、新宿ピットインでライヴ活動を開始した後、17歳の誕生日前夜にメジャー・テビュー。ピアニストとしての顔とは別にMappyとして世界中に14万人を超えるインスタグラム・フォロワーを持つファッショニスタ。ファッションアイコンとして業界の注目を集め、東京コレクションにも招待される。以降、ファッション誌の連載やモデルとしても活躍。ファッション、アート、ジャズ。そして日本と世界を行き来する21世紀のアンファン・テリブル、ニュー・ジェネレーション・ジャズの出現である。公式サイトはこちら

伊藤勇司(bass)

伊藤勇司(b)

1991年3月13日、大阪府生まれ。出生後間もなく千葉県へ移住し、兄の影響で音楽に親しみながら幼少期を過ごす。県立富里高校への入学と同時にジャズオーケストラ部に入部。指導顧問である篠原正樹(tp)にジャズを師事、独学でベースを始める。間もなくして椎名豊(pf)トリオのメンバーとして来日したRodney Whitaker(b)に出会い、衝撃を受けた。在学中、同氏が教授を務めるミシガン州立大学やモントレー州選抜メンバーとのジョイントコンサートに加え、毎年モントレーにて開催されるネクストジェネレーションフェスティバルにもゲスト出演。卒業後も地元での演奏を継続し、2013年に活動の拠点を東京に移し本格的に演奏活動を開始。

現在は首都圏を中心に伊藤勇司トリオ、伊藤勇司カルテット、EniGmAなどのリーダーライブを精力的に行なうほか、岡崎好朗(tp)、大山日出男(as)、多田誠司(as)、椎名豊(pf)、八木隆幸(pf)各氏のグループや曽根麻央(tp,pf,vo)Trioをはじめ様々なグループ&セッションにて活動している。

受賞暦 Student Jazz Festival 2008-ベストプレイヤー賞 全日本吹奏楽ジャズコンテスト2008-最優秀賞(バンド) 第35回浅草ジャズコンテスト-グかランプリ(大場俊Quartet) 金沢ジャズストリート2015-グランプリ(吉田奈都実Quartet)

山田 玲(やまだ あきら)drums

山田 玲(ds)

1992年鳥取県生まれ幼少の頃から音楽に親しみ、高校卒業後上京する。猪俣猛氏、本田珠也氏に師事し、18歳からプロ活動を開始する。スウィング、ビバップ、コンテンポラリーなど活動を広げている新進気鋭の若手ジャズドラマー。日本で唯一、グレンミラーの曲のみを演奏するビッグバンド『The Miller Sounds Orchestra』や、ペギー葉山・伊東ゆかり・泰葉・金子晴美などのバックサポートも行っている。また最近ではめきめきと頭角を現し、日本のトップジャズミュージシャンが結集した「前田憲男とウィンドブレイカーズ」に史上最年少で参加、大喝采を浴びた。大西順子(pf)・大野俊三(tp)・TOKU(flp/vo)などのツアーメンバーに抜擢され、若いながらも世界に羽ばたいている期待のドラマーである。