画面上部へ
8月12日~16日は夏季休暇をいただきます

纐纈歩美トリオ

纐纈歩美トリオ

纐纈歩美(アルトサックス) 、清水昭好(ベース)、井上功一(ドラムス)がお送りします。

2018年8月25日(土) 16:00 - 18:00(予定)

チャージ 2,000円/名 学生証提示でチャージ料1000円割引となります。

入店後必ずメニューよりお1人様1品ご注文ください。

参加の際はFacebookページ上部より を押してください。

このライブに関するお問い合わせはこちらまたは電話でお問い合わせください。

纐纈歩美

纐纈歩美

トロンボーンを演奏する父の影響で、幼少の頃から、ジャズ、ラテン、フュージョンに親しむ。3歳よりピアノを習い、中学でサックスへ転向。高校から本格的にジャズを始め、椿田薫氏に師事。その後甲陽音楽学院名古屋校にてさらに音楽について学ぶ。この頃から岐阜、名古屋を中心にライブ活動を始める。2010年ポニーキャニオンより、1stアルバム「Struttin'」にてメジャーデビューを果たす。ジャズオリジナル、クールジャズ、自身のオリジナルなどを収録し、注目を浴びる。2011年2ndアルバム「DayBreak」を発表。2012年ノルウェーでレコーディングした3rdアルバム「Rainbow Tales」を発表。北欧のミュージシャンとの融合で生まれた新鮮なサウンドが評価される。2013年ニューヨークでレコーディングした4thアルバム「BrooklynPurple」を発表。2014年前作に続き、ニューヨークにて収録した5thアルバム「Balladist」を発表。自身でも初の挑戦となったバラード集は、リラックスした背景と奥深い音色が好評を得ている。収録メンバーはDavid Hazeltine(Pf)David Williams(Ba)Lewis Nash(Ds)。現在東京を中心に自己のリーダーライブや、様々なセッションのサポートとしても積極的に活動中。落ち着いた柔らかな音色と時にダイナミックなアプローチで、多くのファンの支持を得ている。

公式サイト Twitter

清水昭好

清水昭好

1985年2月6日生まれ福井県出身幼少の頃から作曲に興味を持ち、14歳の時エレキベースをはじめる。大学進学時にジ ャズ研に入ったことをきっかけにウッドベースに転向し、独学で習得する。2006年から都内でプロ活動をはじめ、宮之上貴昭、岡淳、大山日出男、太田剣、大井貴司、細野よしひこ、井上功一、市原ひかり、TOKU、秋田慎治、山中千尋、steve pruitt、など多数のミュー ジシャンと共演。2010年、2012年、宮之上貴昭カルテットでカリフォルニアサンノゼジャズフェスティバルに出演。2010年シカゴのブルースギタリスト、カルロスジョンソンのジャパンツアーに参加する。2015年からオリジナルを中心とするリーダーバンドを開始、そのオリジナルサウンドは定評を得ている。

公式サイト

井上功一

井上功一

1969年生まれ、山口市出身。高校在学中よりドラムを習い始める。 マイルス・デイビスを聴いてジャズに傾倒。上京後、日野元彦氏に師事する。秋山一将(g)カルテットでプロとして活動を始める。以後、本田竹広(pf)、吉岡秀晃(pf)、五十嵐一生(tp)、寺井尚子(vi)、高橋知己(ts)、西尾健一(tp)、土岐英史(as)らのバンドで都内ライブハウスを中心に活動’01年には、映画「真夜中まで」(和田誠監督、真田広之主演)に出演。日野皓正クインテットのレギュラーメンバーとして2007年3月まで活動。同バンドで、’05年、「Dragon(ドラゴン)~龍~」、’06年、「Crimson」に参加。その他、参加アルバムとしては、2000年高橋知己(Ts)カルテットで、「Nothing like you」、’03年、細野義彦(G)バンド「Shoot Straight」土岐英史 6/6 等現在は 自己のグループの他