画面上部へ

大橋祐子ピアノトリオ

大橋祐子ピアノトリオ

大橋祐子、カイドーユタカ、秋葉正樹がお送りします。

2016/03/26 16:00-18:00(予定)

チャージ 2,000円/名 入店後必ずメニューよりお一人様1品ご注文ください。
参加の際はFacebookページ上部よりを押してください。
このライブに関するお問い合わせはこちらからどうぞ。

大橋祐子

大橋祐子

ジャズピアニスト 8月7日生まれ A型/幼少の頃よりクラッシックピアノ、エレクトーンに親しみ学校卒業後よりJAZZに目覚める。JAZZピアノを稲森康利、寺下誠、小嶋貴文、各氏に師事。2005年New York、2006年Swedenを訪れセッションに参加し、現地の音楽に触れる。現在、自己のtrioを中心に、多数のセッションやサポートに参加、JAZZ、POPS、FUNK等、ジャンルにとらわれない演奏活動をしている。2009年10月、CSテレ朝チャンネル「源流JAZZ」に、リーダーを務める女子バンド「4℃」が取り上げられる。2010年7月21日、リーダーアルバム「PRELUDE TO A KISS」をリリース/2012年3月21日、2ndアルバム「BUENOS AIRES 1952」をリリース/2013年12月25日、3rdアルバム「TWO CHORDS」をリリース

カイドーユタカ

カイドーユタカ

東京都出身/松野茂氏(国立音楽大学名誉教授)に師事しコントラバスのクラシック奏法を学ぶ。2000年横浜ジャズプロムナードコンペティションに「AAS」で出演し、最多4部門を獲得。2005年「epocus」インドネシアツアーで、インドネシア国立芸大、フランス交流基金ホール等で演奏。ヨーロッパのフリーインプロヴィゼーションに興味を持ち、2008年、2009年、2010年、ドイツに短期滞在しベルリンのライブハウスなどに出演、ドイツのミュージシャンと交流を深める。ジャズ系のライブ&レコーディングのサポート、即興無伴奏ソロ、映像作品やダンス、舞踏、ライブペイントとのコラボレーションを行なっている。

公式サイトはこちら

秋葉正樹

秋葉正樹

1980年東京浅草生まれ。高校時代から打楽器を始める。獨協大学在学中にリズム教育研究所に研究生として在籍。ドラムを江尻憲和、パーカッションを石川武各氏に師事。ジャンルにとらわれないボーダーレスな活動を展開。速水けんたろう(団子三兄弟)ファミリーコンサートのドラマーをつとめるほか、川嶋あい、井上あずみ(となりのトトロ)、秋元順子、江崎とし子、民謡歌手の伊藤多喜雄のライブサポートなども担当。演劇、ミュージカルなどの演奏もこなし、その活躍は多岐に渡っている。 ドワンゴクリエイティブスクールでの講師を担当する等、後進の指導にも積極的に活動し、柏でドラムセミナーを開催する他、教育機関での指導経験も豊富である。