画面上部へ

Taguchi Obata Asai Trio

Taguchi Obata Asai Trio

2015/11/2 13:00-16:00 (予定)

チャージ:投げ銭制
参加の際はFacebookページ上部より 」を押してください。
このライブに関するお問い合わせはこちらからどうぞ。

田口賢

田口賢

1969年1月27日生まれ。駒沢大学在学中にジャズに出会い、卒業後渡米。バークリー音楽大学に入学。ギターパフォーマンス科を卒業後はNYに移り一年間音楽活動。その後帰国し、自身のバンドオレンジフィールドミュージックを結成。曲作りには定評がある。

EijiObata

EijiObata

ギタリスト/コンポーザー。京都出身。同志社大学在学中より柴田厚、岡本博文、岩田美智夫、藤井貞泰各氏に師事し、演奏活動を経て1996年に渡米。バークリー音楽大学でJon Damian、Hal Crook各氏等に学ぶ。1999年同校卒業後、活動拠点をニューヨークへ移す。井上智氏に師事する傍ら、多数のアーティストと共演、レコーディングに参加する。TV番組The Frankie Waters Music & Variety Hour やNPR(National Public Radio)のラジオ番組、第45回グラミー賞ポストイベント、2006年NYシティーマラソンなどにも出演。Bossa Jazz Band (Yukijurushi)では2枚のCDを発表しアメリカツアー、日本ツアー共に数回に渡って行いNYのBlueNoteにも出演。翻訳も手がけ、「ヒアリング・ザ・チェンジ」(Jerry Coker他著)「トーク・ジャズギター」(Roni Ben-Hur著)「モダンジャズギター」(Andre Bush著)がATNより出版されている。2012年に帰国、京都で活動後2013年に千葉県柏市に移住、NefertitiJazzCafe&Barにて毎週月曜日「Eiji&Ken」として演奏を再スタートさせる。
浅井岳史

浅井岳史

ジャズピアニスト&作曲家、ニューヨーク在住。名古屋市生まれ。同志社大学商学部卒業後、東京でのIT会社の勤務を経て経営大学院進学の為に渡米。大学院進学時にたまたま現地のジャズピアニストより才能を見出され、そのままボストンのバークリー音楽大学に進学しピアノ科を卒業。現在はニューヨークのジャズクラブやコンサートホールでの演奏活動を軸に、パリ、南フランス、北フランス、日本、韓国など世界各地で、ソロ、トリオから大アンサンブルまで様々なフォーマットで演奏活動を展開。過去8枚のリーダーアルバムでは、「叙情的」「官能的」「美しいピアノタッチ」「リリカル」とアメリカ、日本、フランス、ポーランドで定評を得る。また、ジャズピアノ演奏以外にもブロードウェイの楽曲制作、シンガーソングライターのプロデュース、フィルム、エレクトリックミュージックの制作にも積極的に従事する多彩な音楽家である。ウェブサイトはこちら