画面上部へ
本日は木曜日で定休日となります。

個展 野田一民の絵画展

個展 野田一民の絵画展

店内で開催します。是非ご来店ください。

2015/01/10-2015/02/01

野田 一民(のだ かずたみ)

1969年千葉県柏市生まれ。高校卒業後バイトをしながら絵の制作をしていたが、1995年に多剤耐性黄色ブドウ球菌に感染したことから毒素 ショック症候群を発症し、多臓器不全に陥り心肺停止をおこす。蘇生したものの、心肺停止中の低酸素脳症とそれまでの多臓器不全の影響などの後遺症 で全身麻痺の肢体不自由となった。自分の意志で自由に身体を動かすことはできなくなったが、次姉に腕を支えてもらい現在も絵の制作を続けている。 2000年から千葉県流山市の東葛看護専門学校の文化祭でほぼ毎年作品を展示。2001年銀座小野画廊にて友人と三人展。2010年銀座ふそう ギャラリーにて個展。2012年、2014年足立区綾瀬のカフェ コンポステラにて個展。カフェ コンポステラでは2015年4月にも開催する。